任意整理で債務を確実に処理!【元本及び利息の減免をしてもらう】

最新記事一覧

借金相談を急ぐべき理由

説明

時間を失わないために

借金の相談を専門家に行った方はほとんどの場合、任意整理によって問題を解決しています。任意整理に応じた貸し手(ローン会社等)の借金にはそれ以降の利息が発生しなくなるので、借金の増加がストップすることで返済を確実に行えるようになるのです。すでに年収の3割以上を借金返済に回しているような方であれば、迷わず専門家に相談すべきです。しかし、任意整理について聞いたことがないと、自分も家族もカードが作れなくなる、就職でもできなくなるとか、自分が借金を返せなくなったことを会社や周囲に知られてしまうという思い込みで相談をためらう方もいます。しかし、これらの多くは信憑性のない噂にすぎません。現在借金の利息だけでも返済できている方であれば、ほぼ任意整理で対応ができます。確かに手続き後は5年はクレジットカードが作れませんし、新たな借金もできませんが、一生続くということはありませんし、家族に影響が出ることもありません。住宅や車が没収されるといこともほとんどの場合はありませんし、職場に知られることも普通はありません。むしろ、相談をためらう間に任意整理では対応できないほど借金が増加するかもしれず、更に業者からの督促に対応を怠ったりすると、職場にも請求の連絡が入るようにもなりかねません。一番良くないのは相談をためらって時間を失うことなのです。任意整理の手続きが始まれば、利息の加算と請求の連絡も止まりますので、精神的にも落ち着いた生活を送れるようになるメリットもあります。もし返せるかわからない借金を抱えてしまった場合は、少しでも早く弁護士や司法書士に相談しましょう。借金返済についてネットで無料相談に応じてくれる事務所が多数ありますので、まずはそこに連絡を入れることからはじめましょう。一時的に信用は失いますが、任意整理を行った方の多くは数年で人生を立て直している事実があるのですから。